あなたの彼、彼女は大丈夫?実はコワイ性感染症

性感染症一覧にあるカンジタ症とは

性感染症の一覧に必ずと言っていいほどあるカンジタは代表的な感染症になります。カンジタにも種類があり、自身が持っている菌がなんらかの影響で繁殖し悪さをして炎症を引き起こすタイプと、性行為によって感染症になり炎症が起きるタイプとあります。性病の一覧表からわかるようにひとつの症状でも複数の原因が考えられます。カンジタになったからと言って性行為によって感染するものとそうではないものがありますので、パートナーが罹った場合問い詰めるようなことは拙速な判断となります。性感染症一覧にもあるヘルペスも同様なことが言え、性器と口唇にできるヘルペスは別物であり、性行為により感染するものとそうではないものがあります。

カンジタは治療しても治らないこともあり、うまく付き合っていくのが治療でもあります。何度も再発することがありますので、正しい治療をして、そして再発させない体作りが求められます。カンジタは細菌とカビの一種である真菌が悪さをして炎症を引き起こします。人によっては混同して炎症を引き起こすこともあります。どちらも体内で悪さをするものではなく、体内の健康を保つために役立っている菌になりますが、細菌と真菌のバランスが崩れることで炎症を引き起こすことがあります。もしカンジタに罹った場合は、洗いすぎるのもよくありません。炎症を起こしたら清潔にしなければいけないという思い込みが多いですが、洗いすぎも良くありません。あくまでもバランスが崩れることで細菌と真菌どちらかが悪さをすることになりますので、ゴシゴシと洗うのは考え物です。清潔に保つ程度にして、炎症を収める医薬品を医師の指導をきちんと受けて使うのが正しい治療です。